カリキュラム
本校で学ぶカリキュラムのご案内です。
バランス整体
整体術、カイロプラクティック等の手技療法の最も基本となる筋肉揉捻と押擦をパターン化した整体法です。
筋肉のアンバランスは骨格の変位にまで及ぶことがあり、さらに内臓の機能低下まで引き起こす危険性もあります。単なる局部マッサージやリラクゼーションマッサージでは緩和できない痛みや、慢性的な疲れを取るには全身のバランス整体が必要です。
脊柱をはじめとした骨格のズレや歪みを矯正し、筋肉、靭帯、内臓諸器官、皮膚、血管、リンパなどの代謝を高め、あらゆる神経組織を調整し、諸器官の正常な活力ある営みそのものによって自然治癒力の活動を促し、疲労を除去し、健康を増進するために人体外表を手指を以って押擦、圧迫、揉捻、伸展、屈曲、回転等の運動により調整し、疾病の予防または改善を目的とする整体法。整体師として最も基本的かつ、必要不可欠な技術です。(卒業試験必須科目)
APT
欧米人に比較して筋肉が硬い黄色人種に合わせ、カイロプラクティックにおける「ガンステッドテクニック」「ピアーズテクニック」「トムソンテクニック」「ディバーシファイドテクニック」などから各々長所のみを取り上げ、特に日本人に多く見られる「肩こり」「腰痛」「頚肩腕症候群」などに有効な独特の手法を学びます。
また骨格矯正では、主に脊柱(頚椎・胸椎・腰椎・骨盤) を中心とした部位、中でも頚椎矯正では「ノッカー」というナショナル整体学院オリジナル矯正器具を使って骨格の変位を矯正する技術を学びます。「ノッカー」は即効性があるだけでなく、100% 後遺障害が起きないという利点があり、患者さんも術者も安心して使える画期的な治療器具です。
この技術を修得すると5分程度で簡単に痛みや不快感をとることができます。他にもナショナル整体学院独自の胸椎矯正、腰椎矯正、骨盤矯正などを学びます。(卒業試験選択科目)
SOT
仙骨後頭骨テクニックのことです。人間は胎児の時には仙骨と後頭骨のポンプ運動によって脳脊髄液(CSF ) を循環させて生命活動を維持していまちこれを第一次呼吸システムといいます。誕生と同時に今度は肺呼吸が始まります。
これを第二次呼吸システムといいます。つまり人はこの二つの呼吸システムを使って生きているわけです。しかし、この一次呼吸と二次呼吸は必ずアンバランスを起こします。そのため人は「疲れる」のです。通常は睡眠によってこのアンバランスは調整されますが、脳脊髄液( CS F ) の流れを阻害する椎骨の変位があると、睡眠をとっても疲れが取れないといった症状が出てきます。この椎骨の変位を、ブロックという器具を使って患者自らの体重を利用して無理なく矯正し、身体の治癒力を高める手技療法がS O T です。特に自律神経失調症、坐骨神経痛、頭痛、手足の痺れなどに有効です。(卒業試験選択科目)
解剖学
人間の身体は大きく筋肉・骨格・内臓の3つに分けられます。まずはその基本的な構造を基礎医学として学びます。
医療に携わる人間として正しい解剖学的知識は必須ですから、どのコースにおいても必修科目となっています。また、基礎医学に加えて、外傷、病理、障害等の知識や神経学、生理学といった治療家として必要な医学的知識を総合的に学びます。(卒業試験必須科目)
臨床一般・概論
臨床経験豊かな講師陣が実際の治療現場で役立つ知識や技術を伝授します。臨床一般では実技、臨床概論では知識を学びます。実際に整体院等で見られる症状の整形外科的テスト法、処置法の知識、病理学、テーピング、栄養学、各種手技療法、運動療法等の基本を学びます。
各校舎または講師によって若干内容が異なりますので、詳しくは担当校舎にお問い合わせ下さい。(卒業試験選択科目)
リフレクソロジー
足底の内臓反射区( ツボのようなもの) を刺激して神経を活性化させ、血行、リンパの流れをよくするテクニックです。
最近ではリフレクソロジーの医学的根拠が証明され、総合病院や整形外科でもリフレクソロジストを雇用するようになってきました。アジア式リフレクソロジーでは、心臓に近い左足から強めの刺激を与えて老廃物の代謝を促進していく施術法を学びます。
英国式リフレクソロジーでは、リラクゼーションが施術の第一目的のため、ゆっくりとした刺激で副交感神経優位の状態を作り出す施術法を学びます。サロンヘの就職や幅広い開業をお考えの方は必ず身につけておきたい技術です。( リフレクソロジーを含むコースの卒業試験必須科目)
解剖生理学
リフレクソロジーを理解する上で、内臓の反射区は必ず覚えなければなりません。付随してその内臓諸器官の構造や働きを学びます。また、関連した病理学や病症について基本的な臨床を学びます。( リフレクソロジーを含むコースの卒業試験必須科目)
▲ページTOPへ戻る
コースの紹介  コースの紹介
ご予約・お問合せは TEL:049-224-8422

HOMEごあいさつカリキュラム|コース紹介学校説明会お問合わせ会社概要リンクプライバシーポリシーらくらく館